bodywork

現代病を治す

簡単に肩こりを改善させる方法

肩こりは現代病とも言われています。肩こりの主な原因は生活習慣なのですが、パソコンが普及し始めてから肩こりを感じるひとが増加してきました。そして日本人は特に凝りやすいといわれています。実はコリというのは海外で表現として使わないとも言われています。日本人は特に礼儀正しさを教育されていますからお辞儀をしたり長時間同じ姿勢をしたりすることに慣れています。実はこれがコリの原因にもなってるといわれています。外人はボディランゲージなどをする機会が多いので肩甲骨回りをよく動かしています。それに比べて日本人は生活の中で肩甲骨を動かす機会がないので凝りやすいとも言われています。肩こり予防のためには肩甲骨を動かすことが大切です。

現代病でもある慢性的なコリ

肩こりや腰痛は病気ではなく未病とされています。病気ではないのですが、放置しておいて症状が悪化すると頭痛などを引き起こして生活に支障が出てしまうほど重症になってしまう場合もありますので早めに対策をとっておくことが大切になります。仕事でパソコンを長時間使用する方は仕方ないかもしれませんが、できるだけ長時間作業しないようにしましょう。長時間同じ姿勢でいることがコリの原因にもなりますので定期的に肩を回すなど工夫をしてください。筋肉を動かすことによって緊張がほぐれます。肩こりをそのままにしておくと肩関節周囲になったり本当に疾患になってしまいますので日頃のケアが必要になります。できるだけ動かすようにしましょう。